精力減退に効く!おすすめの精力剤・増大サプリ比較ランキング

私(32歳)夫(35歳)の3歳差夫婦が実際に使ってみて良かった精力剤・増大サプリ、体験談を含めてご紹介します。

20代の付き合っていた頃からお互いにセックスが大好きでした。

結婚して夫が30歳を過ぎた頃から、セックスに関する悩みがチラホラと出てくるようになりました。

  • 勃起しても固くない(どこかフニャってる・ふにゃちん)
  • 勃起してもすぐ萎える
  • 中折れする
  • セックスしても気持ちよくなれない
  • セックスへの意欲が湧かない

私の方は若い頃から変わっていないどころか、年を重ねる度にドンドンH度が増していくのに、夫の方が真逆でドンドン駄目になっていくのが目に見えて分かりました。

年を取ると精力が減退するっていうのはよく聞きますが、目の前であからさまにそれを見るのはツラくもありました。不満というより大丈夫!?っていう感じでしょうか。

50代以降なら分かるけど、30代で精力減退することもあるんだぁ。どうにかならないのかな!?といろいろ調べてみました。

精力減退の原因は仕事や日常生活による疲れやストレスが大きいのかと思っていたけれど、実はそればかりでもないようです。

疲れやストレスによって一時的に精力が減退することはあっても、うちの夫みたいに「慢性化」してしまっている場合は、

  • 男性ホルモンの分泌が不足している
  • ペニスの血行不良

が、主な原因となっています。

中折れ・フニャチン・勃起不全(ED)に効果のある精力剤

今は精力剤や増大サプリもいろいろあって、その中から自分に合ったものを選べば確実に精力が回復するということがわかりました。

実際に精力剤を試してみて数ヶ月。フニャチンで悩んでいた夫ですが、また20代の頃のような精力を取り戻しギンギンに。

尚且つそれを長時間持続できるようになり、今が人生の中で一番いい感じ!とさえ本人が言っているくらいです(笑)

当然、私も大満足です。

当サイトでは、私たち夫婦が実際に試してみた精力剤・増大サプリの中でおすすめできるものをピックアップしてご紹介します。

〇精力剤の比較

精力剤の種類

ひと言に精力剤といってもタイプが2つに分かれます。

非医薬品

  • 精力剤
  • 滋養強壮剤
  • 医薬品

  • 勃起薬
  • 強精剤
  • 媚薬
  • 勃起力や精力アップ目的なら精力剤

    私たち夫婦が使ったのが非医薬品の精力剤です。

    勃起力や精力アップに効果があるのがこのタイプ。

    精力剤には亜鉛やアルギニン、シトルリン、マカといった成分が含まれています。

    これらの成分は勃起力・精力がアップするだけではなく、免疫力アップや血行促進など体全体への効果も期待できます。

    また、医薬品とは違うので副作用の心配もなく、コンビニなどで売られているビタミン類などのサプリメントと同じような感覚で摂取できます。

    継続して飲み続けることによって、徐々に勃起力や精力が増進されていくタイプです。

    疲労回復には滋養強壮剤

    滋養強壮剤とは、リポビタンDやチオビタドリンクなど、いわゆる栄養ドリンクです。

    「疲れた時に飲むと元気になる」というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、まさにその通り。

    ただし、疲労回復や活力アップが期待されるのであって、勃起力や精力アップに直接は繋がりません。

    コンビニで売られている精力剤(栄養剤)は、ほとんどが滋養強壮剤で、勃起力や精力アップの効果は期待できません。

    お手軽に購入できるのは魅力ですが、本来求めている効果が期待できないためおすすめできません。

    即効性を求めるなら勃起薬

    「今日は特別な日だから外せない!」だけど精力もイマイチでセックスに自信がない。

    そんな時には即効性のある勃起薬がいいでしょう。

    精力剤や滋養強壮剤と違って、勃起薬は医薬品なので勃起力や精力を即時にグっとアップさせることが可能です。

    ただし、医薬品で効果が高いだけに副作用も心配されます。

    具体的な副作用は

    副作用

    • 目の充血
    • 顔のほてり
    • 頭痛
    • 動悸
    • 鼻づまり

    が挙げられます。

    個人の判断で服用を続けると健康被害が起こることもあり危険です。

    その点、非医薬品の精力剤は継続することで徐々に勃起力や精力アップが期待でき、副作用の心配がありません。

    1回、2回飲んで効果がない!とクレームを言う人もいますが、継続しなければ逆に効果は実感できないものとして認識しておくのがいいでしょう。

    即効性を求めるなら強精剤

    強精剤とは、呼んで字のごとく精力を増強する薬です。

    精力のもとになる男性ホルモン(テストステロン)を体内に入れて、精力アップを図るものです。

    直接体に働きかけるため、効果は絶大ですが勃起薬と同様に副作用のリスクがあります。

    具体的な副作用は

    副作用

    • 吐き気
    • 発熱
    • 発疹
    • 肝機能障害

    が挙げられます。

    また、男性ホルモンを投下することによって、「男性ホルモンを造らなくてもいい」と体が判断してしまい、男性ホルモンの分泌が低下してしまう可能性もあります。

    結果として精子を造る機能も低下してしまうケースもあるため、自己判断で服用を続けることは危険です。

    女性の性的興奮を誘う媚薬

    媚薬は性的興奮を高める目的で使われる薬です。

    錠剤タイプや顆粒タイプ、塗るタイプ、香水タイプなど形状はさまざまです。
    女性に使って感度をアップする目的で使われることも多いです。

    使用すると即効性があるものの、使い方を誤ると健康被害をもたらす危険な薬品とも言われています。

    具体的な症状としては

    副作用

    • 下痢
    • 嘔吐
    • めまい
    • 視覚異常
    • 血圧異常
    • 肝臓や腎臓など臓器への負担
    • 不眠

    が挙げられます。

    より効果を実感したいがために、規定量より多めに摂取した結果、死に至る事例もあるほど恐い薬でもあります。

    精力剤どれがいい?

    精力剤にはいろいろな種類がありますが、即効性や高い効果を求めると、それだけ副作用も強く出るということがお分かりいただけたかと思います。

    即効性はないものの、副作用の危険性もなく、継続することで効果を確実に実感できるタイプ、それが当サイトでご紹介する非医薬品の精力剤です。

    以下のような症状にお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。

    • 性欲が湧かない
    • セックスしても持続力がない
    • 気持ちよくならない
    • 勃起してもガチガチに硬くならない
    • 途中で萎えて中折れする
    • フニャチンで相手も気持ちよくなれない

    精力剤の正しい服用の仕方

    当サイトでご紹介している精力剤は非医薬品なので副作用はありませんが、規定より多く摂取するなど、飲み方を間違えると体調不良になる可能性もあるので注意しましょう。

    規定量を守って服用する

    精力剤には1日に服用する量(1日〇錠など)が記載されているので、それに従って服用しましょう。

    規定通りに服用して、お腹が緩くなるなど、体に異変を感じた場合は量を減らして様子を見てください。

    それでも改善されない場合に限っては、中止しましょう。

    精力剤そのものは安全でも、含まれている成分が体に合わない場合もあるので、最初は慎重に服用してください。

    他の薬やサプリと併用しない(病院で薬が処方されている場合は医師に要相談)

    健康サプリとの併用は問題ない場合もありますが、念のため1種類のみに決めておく方が安心です。

    うちの夫も精力剤を飲んでいる時は、今まで飲んでいたビタミン系のサプリは中止していました。

    また、複数の種類の精力剤を同時に飲むこともおすすめできません。

    持病があったり、突発的な病気で薬を服用している場合は、医師に相談の上、指示を守りましょう。

    精力剤の正しい選び方【効果別】

    非医薬品の安全な精力剤にもいろいろ種類があります。

    ただ知名度が高いから…というだけで選ぶのはNGです。

    精力剤には大きく分けて以下の2つの効果があります。

    精力増大サプリ

    精力がなくてセックスしたいという気持ちになれない症状を改善してくれるのが、精力増大効果のある精力剤です。

    • 女性の裸を見てもチンコが反応しない
    • セックスに関心が湧かない
    • セックスで最後までイケない

    こんな症状を改善してくれるのが精力増大サプリです。

    ヴィトックスα

    主成分のシトルリンの量が2倍!
    他の精力剤で満足できなかった方もヴィトックスαに変えて効果を実感したとの口コミも多数。
    毎週先着500名限定で、1箱分の料金(12,800円)で2箱もらえるキャンペーンを実施中!
    ヴィトックスαは、金額が安い&有効成分がバッチリ含まれている人気NO1の精力剤です。
    チンコに塗るリキッドタイプと併せて使うのがおすすめです。

    レッドドラゴン

    代表成分はランペップ・マカ300mg・亜鉛9mg!
    精力アップの代表成分を特許比率で配合しているのがレッドドラゴンです。
    定期コースは初回65%OFFの4900円!購入から90日間の返金保証あり。
    勃起力・精力アップ・ペニス増大に効果的です。

    ヴォルスタービヨンド

    シトルリン・アルギニン・亜鉛の配合量が多く、確実に精力アップ&ペニス増大に期待できます。
    更に特許成分のジオパワー15・バイオペリンを配合!
    通常価格の31%OFF!まとめ買いで更にお得になります。
    勃起力・精力アップ・ペニス増大に効果的です。

    ペニス増大サプリ

    ペニスを大きく太く、そして硬くする効果のある精力剤です。

  • 勃起しても硬さが足りない
  • 硬さを維持できず中折れしてしまう
  • 勃起しても小さい(短小)
  • こんな症状を改善してくれるのがペニス増大サプリです。

    成分や目的にも違いがあるため、“求めている効果”に期待できるものなのか?を確認した上で選ぶことが大切です。

    ヴィトックスα

    精力増大効果とともにペニス増大の力も兼ね備えているのがヴィトックスαです。
    1箱買うともう1箱もらえるため、他の精力剤よりもお得感あり。
    チンコに塗るリキッドタイプとの併用がおすすめです。

    バリテイン

    115種類の有効成分を配合!
    精力アップ・ペニス増大に欠かせないシトルリン・アルギニン・オルニチンもたっぷり配合されています。
    生カプセルタイプで吸収率にこだわった精力・ペニス増大サプリでう。
    1箱~割引あり。3箱以上のまとめ買いがお得です。

    ペニブースト

    シトルリン増量!その他アルギニンや天然のバイアグラとも言われるトンカットアリ等の有効成分を10倍濃縮。
    ペニス増大にプラスして、精力増強や持続力アップにも効果的です。
    1本購入するともう1本無料でプレゼントしてもらえるキャンペーン実施中!
    コスパが高いのも人気の秘訣です。

    精力剤の主な成分と危険性

    精力剤に配合されている成分が多ければ多いほどいいと思ってしまいがちですが、余計なものがたくさん含まれていても意味がありません。

    1つのカプセルに入る量は決まっているため、成分の数が多ければ、その分1つの成分の含有率が下がってしまいます。

    本当に必要な成分が十分な量含まれていない!となると本末転倒ですよね。

    つまり必要な成分がバランスよく配合されている精力剤がベストです。

    では、これだけは外せない本当に必要な成分とは、いったいどのような成分なのでしょうか。

    • アルギニン
    • シトルリン
    • 亜鉛
    • クラチャイダム
    • トンカットアリ

    メーカーによって含有量が異なり、全て含まれているもの・いないものがあります。

    当サイトでご紹介している精力剤は、いずれも各成分の配合量や含有率をしっかり考えて製造されています。

    また、実際に夫が試してみて、夫婦で効果を実感できたものだけをピックアップしています。

    こんな精力剤は危険

    さまざまな種類の精力剤がありますが、その中でも選ぶべきではない危険なものも存在します。

    効果がないだけならまだしも、吐き気や頭痛など体調不良など副作用を伴うものもあるので注意が必要です。

    ではいったい、どのような精力剤が危険なのでしょうか。

    海外製の精力剤

    個人輸入できる海外製の精力剤は製造元が不明なため危険です。

    海外製=全てがNGというわけではありませんが、粗悪な成分や原材料が含まれている可能性は拭えません。

    危険!

    • 成分の種類は多いが効果が期待できないものも多く含まれている
    • 表記されている成分量と実際の量に相違がある
    • 表記されている以外の成分も含まれている

    海外製の精力剤には、こういったものが多いです。

    ついつい値段が安いからという理由で選んでしまいがちですが、せっかく買ったのに効果が得られないとか、体調を崩してしまうというリスクもあるため、精力剤選びには慎重になるべきです。

    値段が極端に安い精力剤

    「値段が高い=効果が高い」とは一概には言えませんが、安い精力剤には注意が必要です。

    上述したように海外製で粗悪な精力剤もあります。

    精力アップを実感できるどころか、体調不良の症状が出てしまっては元も子もありませんよね。

    必要な成分を抽出し、十分な量を配合しようと思うと、どうしても値段は高くなってしまいます。

    効果を感じられる精力剤のひと月当たりの平均的なお値段は、およそ1万円前後になります。

    キャンペーンで安くなっている場合は問題ありませんが、元値が激安となると疑ってみてもいいでしょう。

    配合されている成分の種類と量が不十分

    勃起力・精力アップを目的とする場合、それ相応の成分や配合量が保証されている精力剤でなくてはいけません。

    例えば精力アップにシトルリンとアルギニンは欠かせない成分ですが、まずこれが含まれていないものは除外すべきです。

    また、人が摂取する限界量というものもあり、多く配合されていれば良いというものでもありません。

    何か一種類だけ多く配合されていても、人がその成分を吸収できる量は限られています。

    また、1カプセルに配合できる量の限界が決まっているわけですから、ひとつの成分の量が多ければ、他の成分の量が足りていない…ということにもなり兼ねません。

    成分の種類が多い方がいいというわけではありませんが、極端に種類が少ない精力剤は効果がないと思ってください。

    おすすめの精力剤ランキング

    精力剤を選ぶ際に注意したい点をまとめてみました。

    • 配合されている成分の種類や量は適切か
    • アルギニン・シトルリン・マカ・クラチャイダムなど

    • 海外製の粗悪な製品はNG
    • 値段が安すぎるものはNG

    上記を条件に私たち夫婦が選んで実際に試してみた精力剤をご紹介しています。

    夫はいろいろ調べて…というのが苦手なので、主に女性の私が調べました。

    実体験するのは2人ですからね。私もどれが一番効果があったのか、夜の営みを通して手に取るようにわかりました。

    決して安いものではないので、どのタイプが自分に合っているのか?をじっくり検討して選んでみてくださいね。